『人脈”0”』『ネットスキル”0”』『広告費”0”』 業界の主流である プロダクトローンチ・SNS広告もせずに “情報発信ビジネス”+”コンテンツビジネス”のみで たった5年で年商1億円への道 たまには”お金を稼ぐ為だけの話”をしようと思います 2018年8月26日(SUN) -TOKYO- 開 催 決 定

『僕は、死んでも”こんなこと”はやりたくありませんでした』





「稼ぐこと」と「スタイル」の狭間でもがき続けた僕の5年間のSTORYを全部話そうと思います。




このページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
三浦孝偉(みうら こうい)と申します。

突然ではありますが、
2017年10月以来、約1年振りの単独セミナーを開催することに致しました。


セミナー




2012年8月24日。
大学卒業後、13年間勤めてきた広告代理店を解雇さたことを理由に
インターネットビジネスの世界に足を踏み入れてから

「やりたくないことはやらない」
「一瞬で消えるような、一過性のノウハウに翻弄されない」

そんなスタンスを貫き通しながらも

おそらく皆様も1度は目にしたことがあるであろう

冒頭の画像のような
プロダクトローンチで泣く演技をしてまで
お客様からお金をいただくことをすることなく

『人脈”0”』
『ネットビジネススキル”0”』
からスタートして

そして『広告費”0”』にも関わらず
情報発信ビジネス+コンテンツビジネスのみで
たった5年間で年商1億円を達成した

その具体的なステップをお伝えする
1日限りのセミナーを開催いたします。



特に、今現在、上記のような状況に当てはまっている方には
是非とも、足を運んでいただきたいと思っています。

個人ビジネスの世界には、
抜け道やワープは存在しませんし
決して甘い話ばかりではありませんが、

実際に僕がこの5年間、
自分の足で歩んできた道のりを知ることで

今後皆様が、ネットビジネスの実践を通して
理想の人生や目標を実現させる。

その為の「近道」や「指針」になることを
僕はお約束します。


今回のセミナーに関してお伝えしたいことはたくさんありますが、

まだ僕のことを、よくご存知でない方もいらっしゃるかと思いますので
簡単に自己紹介をさせていただきます。


業界参入後の実績と変遷

2013年 7月初心者として参入
2013年 9月Youtubeアドセンス36万円 達成
2013年10月メルマガアフィリエイトで100万円突破
2013年12月月収400万円突破
2014年 3月サラリーマン年収を月収で達成
2015年 1月自身の初コミュニティ=Business Elite Club
= 通称BEC を立ち上げ指導者としての実績もあげる
2015年10月自身の初の教材を販売し1週間で1,000本売上げ、記録を残す。
2016年上半期 Info topランキングTOP10入り
2016年 7月コミュニティBEC第2期を開催しメンバーの目標達成率:100%を達成
2017年 1月BEC第3期50名、超高額にも関わらず募集開始たった30分で完売。
2017年 7月自身、初のon-line school 開講。今現在(2018年7月)受講者300名超え。
2018年 起業後5年目にして初の年商1億円突破

一流大学 ⇒ 一流企業 ⇒ 成功

という未だに誰もが信じて疑わない成功ルートから梯子を外され、誰からも見捨てられ、それこそ「0」から今の自分までに這い上がることができたのは

■ 新MEDIAとして「インターネット」が台頭してくれたから。
■ そしてそのMEDIAを使って個人でも簡単にパソコン1台で取り組める「インターネットビジネス」があったから。

だからこそ、その素晴らしさを1人でも多くの方に伝えたい、そして実際に実践してもらって人生に選択肢を与えてあげたいと日々活動中でございます。



『好きなことをビジネスに!』この言葉・・・まずは稼いでから言いませんか?


もしかしたら、今の時代に逆行する考え方かもしれませんし

耳障りの良い言葉が好きな人からしてみたら
聞きたくないような話かもしれませんが

『好きなことをビジネスに!』

僕はこの言葉が、嫌いな言葉の
TOP3に入るほどに大嫌いです。

ここ数年間でYouTuberと呼ばれる若者たちの活躍もあり
この言葉はマスメディアでも頻繁に目にしたり耳にしますし

SNSやブログなどの個人Mediaで
発信をする人の数も本当に増えました。



YouTuber

ですが・・・・

実際にその”好きなこと”で
しっかりと稼げている人たちが
一体、どのくらいいるのでしょうか?


僕は、今でこそ自分の好きなことをビジネスにできている。
そう胸を張って言えますが

もちろん最初からそうだったわけでもなければ
そのことを目的として、ネットビジネスを始めたわけでもありません。

むしろ、最初の1、2年は特に
「そんなことを考える余裕なんて1ミリも無かった」
というのが事実です。


中学受験で名門校に合格して
大学までエスカレーターで進み

学校の顔でもあった
ラグビー部でもリーダーに選ばれ続け

就職活動でも有名企業からの内定を連発し
そのまま、誰もが知る大手広告代理店へ。

有名タレントや今でも現役で活躍する大物スポーツ選手との仕事
(全員、誰でも知ってるスーパースターたちだ)
日本を代表する企業のCMも、数え切れないほど作りましたし
海外の広告賞にも選考された経験もあります。

そんな僕でしたが
忘れもしない2012年8月24日。

たった1通の会社からの解雇通告で
今まで積み上げてきたすべてを
本当に一瞬で失いました。

絶望



昔から起業に憧れていたわけでもなく
好きでネットビジネスの世界に入ったわけでもありません
(出来れば、一生サラリーマンでいたかった……)

「自分の為。家族の為。
 自分の力だけで生きていく為に、
 ネットビジネスをしなくてはいけなかった」


これが、僕がネットビジネスを
始めた最初のキッカケです。

当時、僕の目の前にあった仕事は
誰かの動画をコピペして、自分のYouTubeチャンネルにアップする。
それにより、アドセンス報酬を稼ぐという仕事のみ。

TOPクリエイターと最先端の映像技術を駆使して
作品を作っていたこの俺が、コピペ・・・・


夜中に自宅の暗い部屋で一人・・・

「うおーーーーーーー!!!!
なんで、俺がこんなことをしなきゃいけないんだ!!!」



無意識にそう叫んでは、

「ねえ、うるさいんだけど。
 ○○ちゃん(娘)が起きちゃうじゃない。」

と、奥さんに怒られた日も何度もありました。

正直、完全に「屈辱」からの始まりです。

一応「0」からのスタートだったと言ってはいますが

他の人たちよりも少しだけ
上手に人生を歩んでいただけに
完全に「マイナス」からのスタートだったと思います。


会社を解雇されるまでの
35年間で積み上げてきた・・・

『地位』『名誉』『プライド』

これらは全部捨てて、
僕は、ネットビジネスと向き合いました。
すべては「稼ぐ為」です。

ただ、僕にとってとても重要なことですので
再度お伝えをさせてください。

確かに「稼ぐ為」だけに
何もかもを捨ててきたことは間違いありませんが

唯一、捨てられなかったこともあります。

それは、


自分を偽ってまで、嘘を吐いてまで、

“泣く演技”をしてまで稼ぐということ。



泣き



それだけは、どうしても出来ませんでしたし
今後、どれだけのピンチが訪れたとしても
死んでもすることは無いでしょう。


ですが・・・


ビジネスをするからには
“稼ぐこと”から逃げるのはやめよう

今回は、僕の約1年振りとなる
単独セミナーの開催ですし

”稼ぐことだけ”に特化した内容のセミナーということで

綺麗事を言うつもりは、1ミリもありません。


僕の場合は、会社を解雇されたことがキッカケでしたが

ネットビジネスにチャレンジをする人たちの理由の中には

『もう少しだけ、贅沢がしたい』
『会社の仕事に不満はないけど、環境や待遇に不満がある』
『今は旦那の給料に頼っているけど、満足はしていない』
『嫌いな上司や同僚よりも、大きな収入を稼ぎたい』


などなど、様々なことがあるかと思います。

ですが、シンプルにいうと『お金の悩み』が
大半を占めているのではないでしょうか。

悩み



支払わなくてはいけない税金はどんどん高くなっていますし
どこへ行くにも、何をするにも必ずお金は必要

「お金が無くては幸せになれない」
というのが、綺麗事を抜きにした
今の日本の現状だと思います。


僕も5年前、過去の自分の状況を思い出してみても
日に日に減り続けていく貯金。
そして、初めて作ったカードローンはいきなり限度額……

深夜に近所のファミレスで
皿洗いのアルバイトをした経験など

もう絶対に、あのような不安だらけな毎日は
2度と繰り返したくはありません。

僕個人の考えとしては

「なんであなたは、ビジネスをしてるのですか?」

「会社や組織に頼るよりも100倍キツイであろう
自分でビジネスをする道を選択したのですか?」


そんな突き詰めた質問をされたとしたら

「幸せに生きていく為の手段の1つ」
だと思います。

そして、その幸せの”半分”は

自分自身が、しっかりとお金を稼ぐことで
お金を稼ぎ続けることで
実現させることができると確信しています。



年収1億円とか、マジで興味がありませんでした


既に今、ネットビジネスを実践している人であれば
痛いほどに実感しているとは思いますが

『転売』
『YouTuber』
『トレンドブログ』
『情報発信ビジネス』
『コンテンツ販売ビジネス』

などなど

ネットビジネスに対する世間や社会の風当たりは
正直、とても強いです。


僕がネットビジネスをスタートした際にも

『三浦は解雇されて、怪しいことを始めたらしい』
『アイツはエリートから一転して落ちぶれた』
『三浦にはそんな仕事をしてほしくない。広告業界に戻れ』


学生時代の仲間や、会社の同僚だった人間から
そんなことを言われる機会は

何度も何度もありました。


でも僕は、ネットビジネスに
本当に助けてもらったと思っていますし

ネットビジネスで
自分の人生を変えることが出来ました。


人生が変わった




タラレバではありますが

もし、あのとき、あのタイミングで
ネットビジネスと出会うことが無ければ・・・

この選択肢が無い時代に生まれていたとしたら・・・

きっと解雇される前よりも低い収入の中
またいつクビを切られるか分からない。
そんな不安を抱えながら

今の幸せとは程遠い
暗い毎日を過ごしていたと思います。

そして、

“会社を解雇された”という過去を
ずっと後悔しながら生きていたと思います。


そんな絶望ともいえる状況、底辺から
ネットビジネスをスタートしたからこそ

「年収1億円には興味がありません」

というのは嘘偽りでもなんでもなく
「年収1億円」という数字に興味が無いですし
憧れを持ったこともありません。


僕が最初から、絶えず意識をしていたのは

家族の生活水準を下げさせない為の
「サラリーマン時代の年収1,200万円の確保」です。

しかしながら、大企業に守られ
手厚い福利厚生を受けながらの年収1,200万円と

個人事業主の年収1,200万円は
精神的なことはもちろん、自由に使える金額も
何もかもが全く違います。

だからこそ、
最低2,000万円は必要だ。

でも、それでは解雇前の現状を守り続けるだけだし
何より、失った自信を取り戻すことはできない・・・。

『よし、年収3,000万円は絶対に稼ぐ!』

そんな気持ちでネットビジネスをスタートしました。

タワーマンションや豪邸にも
スポーツカーにも、高級スーツや高級時計にも
今更まったく興味はありません。

同じ大金を使うのであれば
大切な家族や仲間・自己投資の為に使うことを
間違いなく選びます。



「初期投資0」で稼げるネットビジネス!???


と、よく使われている謳い文句ですが、
いざやってみると、

「これは買った方がいい」
「これが無いと始まらない」


追加の投資のオファーばっか。

こうやってどんどんお金がなくなっていく。。

挙げ句の果てに

「ローンチしないと一気にリストは集まらない」

「広告かけないと集客できない」



話、ちげえじゃーん と思ったことが多々あります。


だから、僕は拘った。

「とことん出資を抑えて稼ぐ方法は?」

正直、貧乏性だったかもしれない。

だけど、そこは拘り続けた。。

結果、2017年。
自分の会社を設立して5年目にして

『人脈”0”』『ネットスキル”0”』『広告費”0”』
業界の主流であるプロダクトローンチ・SNS広告もせずに
“情報発信ビジネス”+”コンテンツビジネス”のみで


『年商1億円』を達成することができたと思っております。

一億円



ちなみに、、

『年商1億円=年収1億円』ではありません。

きっと、あなたもご存知だと思いますが

『年商1億円=年収1億円』
ということではありません。

普通の企業であれば、営業収益が10~20%あれば
十分なほどの優良企業です。

例えば、物販ビジネスなどで
年商1億円だとすると

人件費や広告費、仕入れ資金など
実費を除いて1,000~2,000万円ほど残れば
かなり優秀な経営をしている。
ということになります。

人件費(給料)は営業収益の
残りの8,000~9,000万円に含まれますので

『年商1億円=年収1億円』
では無いということは、よくイメージできるかと思います。


しかしながら僕が実践しているビジネスは

情報発信ビジネス+コンテンツビジネスという
元手が”ほぼ0円”という性質上
利益率という数字だけにフォーカスをすると

おそらく年商20~30億円規模の企業と
ほぼ同じくらいになります。

年商1億円の内訳

なぜ、仮想通貨で億り人を目指したり
一攫千金を狙っては地獄に落ちる・・・
そんな人たちが続出している中で

「年収1億円」という数字に
なんの拘りも興味もなかった僕が

たった1人で
『人脈”0”』『ネットスキル”0”』
からスタートして


今だに『広告費”0”』にも関わらず

5年間という短い期間で
年商1億円を達成することができたのか?


自分の頭の中を整理しながら振り返ると
そこには『5つのステップ』がありました。

年商1億円5STEP理論




各ステップの詳細に関しましては
セミナー当日にお話をさせていただきますが

『いや、それって三浦さんだから出来たんじゃないですか?』

そんなお決まりの言葉(笑)で
せっかくの貴重な機会を逃してほしくはないので

特に、順調に情報発信ビジネスで
100万円 ⇒ 400万円行った後は、地獄でした。。

その話も当日お話させて頂けましたら幸いです。


ここで実際に今、現在進行形で
上記の『5STEP』を実践している
僕のコミュニティのメンバーだった人たちの声を
ご紹介させていただきます。

・学歴がまったくない。三流大学どころか、高卒。
・パソコンの操作も危うかった主婦。
・ガテン系の職人っす。自分持ってるのは気合いだけっす。押忍。
・借金苦で、自殺未遂まで追い込まれた若者。


と、かなりヘビーな人生を過ごしていたり、

お世辞にも賢いとは言えない・・・
そんな人生を歩んできた人たちもいますが

是非とも参考にしていただけたら嬉しいです。

(スペースの関係上、一部の人のみのご紹介になります)



加藤さん

三浦さんに指導いただくようになったのは、
2015年の初めのことで、

その頃はメルマガを発行するようになってから2年ほど経過していたものの、安定して実績を残すことができず......

浮き沈みが激しく、

三浦さんの1000本以上売れた教材 "情報発信バイブル" ですら、
バンバンと他のアフィリエイターが売れていく中で
僕は2名にしか販売することができない

どん底な状態がありました。。


そんな状態、どん底な状態になってようやく、
三浦さんの指導を素直に実践するようになり、

・ステップメールを作成し、
・その後ろで日刊メルマガ(2016年5月27日創刊)を配信する
~~~~~~~~~~~~~
 ↑
この流れを構築することで徐々に効果が出てきて、

情報発信でも、
安定して稼ぎ続けることができるようになりました。


僕の情報発信の入り口にあたるステップメールでは
毎年右肩上がりに実績を伸ばし、累計1400万円以上を稼ぎつつ、

そのステップメールを見ていただいた読者の方々を
日刊メルマガへ合流させ、その後も不定期に企画をセールスしていき、

・50万円のコミュニティー(BEC)を、30分で6名へ販売
・24万8,000円のBECオンラインスクールを、累計57名へ販売
・6万4,800円の教材(1000万再生Club Advance)を、累計162名へ販売
・1万円の教材(インターネットビジネスの歩き方)を、140名へ販売
・9,800円の教材(プチリッチ on-line)を、6時間で39名へ販売
・8,400円の教材(iPhoneチューバー)を、112名へ販売
・属性違いの物販の無料オファーへ、69名を集客

など、あらゆるジャンルや価格帯の商品で
販売実績をあげることができるようになってきます。


情報発信バイブルを2名しか販売することしかできなかった僕が、

三浦孝偉さんの指導を素直に実践することで、
その2年後には、こんな実績を出すことができる情報発信者へと変貌です。

インターネットビジネスなら、
三浦孝偉さんのような指導者につき、地道にコツコツと継続することで、
僕のような凡人でも稼ぐことができるようになります。

ここに書いたことは全て REAL に起きたことです。

その成功へのシャイニングロードを、
このセミナーで知り、後は僕ら凡人はそれを素直に実践していくだけですね。


僕もどんな内容か、今からワクワクしています。

谷口さん

20,052,600円

これは、僕が三浦さんから情報発信を学び、
2017年に情報発信で売り上げた金額です。

ネットビジネスに参入して4年。

それまでの情報発信で稼げた金額は全体でも100万円程度。

数年かけても100万円程度しか稼げなかった僕が
数ヶ月で2000万円という結果を出せるようになったのも、
三浦さんの指導と環境があったから。

三浦さんの指導は熱くて有名です。

熱いという簡素な表現ではなく、熱情的、激情的と言えます。

その激情的な想いは、受け手によっては業火と
感じてしまうかも知れません。

その熱情的な想いで、焼き尽くされて、
灰となってしまう人も数多く知っています。

しかし、焼き尽くされた人は不死鳥のように蘇り、
大きく稼ぎの額を上げて、羽ばたくことが出来ます。

この辺の駆け引きも絶妙で、その人が求めている、
タイミングで最適な1行程度のコトバで動かしてくれます。


僕らは稼ぐ為にこのビジネスをやっています。


だから、稼ぐことから逃げちゃいけない。

指導者も、もちろんそう。


素敵なライフスタイルを見せるのもいいですが、
ここぞという時は、しっかりと背中を見せて、
行動で魅せて、引っ張っていかなければいけない。


三浦さんは、これを常に体現してくれ、
その強気な語気で引っ張ってくれます。


情報発信における軍師的な顔と、
キングダムの信のように背中を見せる実践者の顔。

群雄割拠のネットビジネス業界を見渡しても、
この2つを両立させているのは、三浦さんだけ。


そして、情報発信に継続的に永続的に
向き合っているのも三浦さんだけ。


僕は引き続き、その熱情的な炎に焼かれながら、
本物を学ばせてもらい、ガッツリと稼いでいきます!!

大川さん

「人生何度でもやり直せる」「Re:Start」を、まさに体感させて頂いています。

三浦さんを知ったのは約3年前。

「インターネットビジネス業界にも、こんなに熱い方が居るんだ」
と、投稿やメルマガを読ませて頂いていました。

ただ当時の自分は、自己啓発を生業にしたいと活動していた真っ最中だったことと、
「インターネットビジネス=怪しい、詐欺」
こんな偏見をゴリゴリに抱いていたので、三浦さんという存在は気になりつつも、特に何のアクションも起こしませんでした。

時は流れ2017年。

結局、自己啓発を生業に出来ず、むしろ1円たりとも稼げずに、
妻の収入をあてにして年間350万円以上の自己投資をしていた頃、
突然言い渡された「私会社辞める」という妻からの最後通告とも取れる告白。

でも、それが理由でやっと
「自分が稼がなきゃいけないんだ」
覚悟を決められました。

正しくは決めざるを得ない状況でした。

でもどうやって何をして稼いだらいいのか、分からずいた時に、
ふと頭に浮かんで来たのが三浦さんでした。

「三浦さんなら絶対にこんな自分でも
 稼げるような人間に育ててくれる」


そんな確信にも似た思いから
BEC ONLINE SCHOOLに飛び込みました。

インターネットビジネスの知識が、ほぼゼロからのスタートでした。

あれから1年ちょっと経ちましたが、自分の人生は本当に大きく変わりました。

・BUYMAと国内転売で月商400万円
月収160万円を達成

・初の高額コンテンツアフィリエイトで
利益545,600円を達成

・BUYMAコンサルやスクールを主催し
150万円の収入を獲得


1年前までは1円も稼げなかった人間が、
たった1年でここまで来ることが出来ました。

正直、自分でも信じられないくらいです。

もちろん必死に活動に取り組みましたが、
やはりそれ以上に三浦さんの圧倒的な経験や実績、
指導者としての人間力から来る指導
のお陰です。

教え子の結果のために、ここまで本気でコミットして、
ぶつかって頂ける指導者なんて、中々居ません。

でも三浦さんは誰よりも教え子を稼がせる為に、
本気で向き合ってくれる方です。


もし、三浦さんの指導を受けていなければ、
今頃は妻から見放され、離婚を突きつけられていたかもしれません。

本当に三浦さんに指導を受けることで
「個人で稼ぐチカラ」を身につけることができ、
自分に自信を持つことも出来るようになりました。

そして自分だけでなく家族の幸福度も
グッと上がりました。

本当に感謝してもしきれません。

これからは、もっともっと結果という形で、
恩返しして行きたいと思っております。

ぜひ1人でも多くの方が自分と同じように、
三浦さんの圧倒的な経験や実績から生み出された
スキルやノウハウを余すことなく詰め込んだものに触れることで、

「個で稼ぐチカラ」

を、身につけて頂き人生がいい方向に一変することを願っています。

石井さん

最初の出会いから2年。
私はずっと三浦孝偉さんのメルマガを愛読していました。

そして2016年の年末、
私は三浦さんのビジネスコミュニティBEC3期に飛び込みました。

理由は好きな占いでネットビジネスを形にしたかったからです。

BEC3期、そこにいたメンバーは、ネットビジネスで億の金額を稼ぐ
モンスターたちでした。

もちろん、わたしのようなネットビジネスで結果を出していない
ピヨピヨ組も在籍していました。

占いの文章を書く仕事が多かった私は、
BEC2期生の千種さんのご指導のもと、トレンドブログに挑戦し、

2017年3月に日給58,000円を達成。
2017年5月は月収100万円を達成
しました。

半年間のBEC3期を終了後、
7月からBEC ON LINE SCHOOLへ。

占いのメルマガを発行しましたが、
私自身の学びが浅く、セールスへの姿勢が中途半端だったため、
結果が出せませんでした。

BEC ON LINE SCHOOLの終了とともにメルマガは辞めました。


そして2018年、メルマガに見切りをつけた私がスタートしたのは、
YOUTUBE。

YOUTUBE界のモンスター、
BEC3期で講師を務めた井上泰輔さんにご指導を仰ぎました。

YOUTUBEサイドの審査のため、数か月はアドセンス収入がありませんでしたが
審査を通った後は瞬く間に結果が出て、6月に月収122万円を達成。

BEC3期時代の同期で、
やはりネットビジネスの月収が100万円に届かない
ピヨピヨ組だった女性、

吉井友紀さん
奥村奈緒美さん

このおふたりは、2018年、ネットビジネスの教材を販売し、
後続の指導に当たっています。

彼女たちは、これからますます光り輝き、
稼ぎのステージも変わってゆくことでしょう。

私も2018年後半は、稼ぎのステージをさらに上げるべく、
そして、好きな占いで稼ぎたい後輩たちに指導できるような女性に
生まれ変わってゆきたいと思っています。


これはすべて、BEC3期で三浦孝偉さんの、
熱血指導があったから。

そして、その熱を伝授された
千種 眞季さん
井上泰輔さんのご指導を受けたことにあります。


人はひとりでは成功できない。

今、あなたが現在の年齢になるまで、
ネットビジネスで月100万円稼げていないのだとしたら、
三浦孝偉さん、

そしてその近くにいらっしゃるモンスター達に
ぜひ、出会ってください。

心に炎がともり、
必ず、あなたの人生が変わります。

そして、年収1億円も冗談ではなく、本当に、ほどなく視野に入ってくるはずです。

小安さん

”出逢って1カ月で280万円”稼がせて貰いました。

【簡単な実績】
・YDNアフィリエイトで月100万円
・情報発信で初月から280万円

あまり冒頭から、
「いくら稼げたぜ!」と言うと
胡散臭くなってしまいますが、

紛れもない事実なので
自信を持ってお伝えさせて頂きます。


また、巷のナンチャッテ起業家のように
詐欺案件をローンチで売り上げた数値ではありません。

内訳は自分のYDN教材、三浦さんのBEC、無料オファーを、
同じ読者様に3回セールスしての売上げ額となっています。


本来であればこれだけセールスを連発すると
読者様からは"嫌われる"のが普通です。

ですが三浦さんから情報発信を学び
毎日、緻密に戦略を立てて発信を続けた結果、

「売ってくれてありがとうございます!」
「次の企画も楽しみです!」


と、感謝されながらセールスできるという
不思議な現象
が起こっています。


これが三浦さんと出逢って
たった1ヶ月の間に起こったことです。

もしかしたら、三浦さんに教わるずっと前から情報発信に取り組んで、
読者様と信頼を構築してたのではないか?
と、思われたかもしれません。

ですが発信を始めたのも
三浦さんと出逢う、ほんの数週間前のことです。



そうなってくると・・

「じゃあ才能があったんでしょ!」
と、思われるかもしれません。


でも僕自身が、ネットビジネスを始めた当初は

”コピペの意味も知らない”という、

まさに凡人以下。


というのも、小学校1年から大学4年までの16年間、
柔道にフォーカスしていた為、

勉学には一切取り組んでおらず
柔道以外のことは知りませんでした。


なので、PCの操作方法が分からなかったどころか
そもそもPCを持ってませんでした。(笑)


そんな状態でスタートを切った僕なので
ネットビジネスで稼ぐのに、3年以上もの時間が掛かっています。


なので何回も失敗しながら、
貯金ゼロも何度か経験しながら、、

ようやくYDNアフィリエイトという
ジャンルで結果を出せました。


本当に才能やセンスがあったのであれば
3年もの時間が掛かったり
貯金0にするくらい商材を買い込んだりは、、

絶対にしてないはずです。


そんな思いがあり、YDNで成果を出してますが

ヤフーの規約によって、収入が左右されることもあり
情報発信を開始しました。



そしてそのタイミングで
人生の転機が訪れることになったのです。

「三浦さんとの出逢い」


情報発信を始めたてでしたが、
とにかく言われたことを、そのままやることを意識しました。


「このキャラで押していこう」
「その発信は出さないほうがいいぞ」
「次はこの商品を売っていこうか」


とピンポイントのアドバイス、

細かい発信内容の指示、
発信で稼ぎ続けるための中長期戦略
セールスする際のポイント…etc


1人でやっていたら絶対に気付けないことに
数多く気づかせて頂きました。



その結果、冒頭でも書いた通り

1ヶ月目で280万円という金額を
稼ぎ出すことに成功しました。


さすがにYDNでも見たことのない金額だったので
久しぶりに報酬画面を見て、身体が震えました…笑


三浦さんが持っているノウハウを吸収すればするほど
収入がアップすると確信できたので、

これからも学び続け、売上を伸ばしていきたいと思います。


最後に、この業界
稼いで消える人はたくさん居ますが

稼ぎ続けている人は極僅かです。

さらに稼ぎ続ける人を数多く輩出している人は、
もっともっと少数です。



そんな超少数派の三浦さんから学べる機会は

一発屋ビジネスではなく
稼ぎ続ける力を付けたいのであれば
間違いなく絶好のチャンスです。



僕も、もっと力を付けるべく学び尽くす気でいるので、
ぜひ”本物の力”を一緒に付けましょう!

直哉さん

早いもので三浦さんと出会い、2年ほどが経ちました。

その間、どんな変化があったのかと聞かれたら
僕は「人生が変わった」わけですが、

もっと具体的に言うと、
かつての年収が「月収」になりました。

年収300万円のアパレル販売員だった僕が、
同等の金額をたったひと月で稼げるようになる。

そんな夢物語を当時から描けたわけではなく、
三浦さんの的確な指導を忠実に実践することで

「当たり前に収入が上がっていく」

そんな新しい感覚を体験しながら今に至ります。


振り返れば三浦さんと初めて出会った2016年9月、
僕は情報発信の迷路に入り込んでいました。

自身のコンサル企画を販売して月収167万円を達成するも、
そのあとの道すじが見えない。

そこから代り映えのしない企画を2期・3期と続けて
次第に飽きられ、消えていく人を山ほど見ていたので、
「同じ道だけは進みたくない!」
と強く思いながらも、具体策を持っていなかったんです。

このまま行けば稼げなくなることは目に見えていましたし、
ドツボにハマっていくとわかっていながら抜け道を見出せない状況は、
毎日が不安で不安で仕方がありませんでした。


だからこそ、三浦さんと出会ってからの変化は速かった。

指導を受けた1ヶ月後に29,800円の案件を30本成約、
その2ヶ月後に情報発信のみで400万円近い売上を立てることに成功。


いずれも自分のコンサルではなく、です。


また、ここまでは情報発信のお話しをしてきましたが、
もう1つ、僕が実践している物販ビジネスでも
ステージを上げることができ、今年の2月には法人を設立しました。

「いつか社長になりたい」

そんな漠然とした想いを抱いていた
アパレル販売員時代の夢は叶ったことになりますが、
それが「当たり前」であり「通過点」だと感じられる今に驚いています。

この人についていけば夢は当たり前に叶う。

今となってはそんな確信すらあります。


三浦さんの「ビジネス」はどこまでも本質的で、
流行りに左右されることもないので何一つムダがありません。


この文章を読んでくださっているあなたも経験があるかもしれませんが、
正直、ブームと呼ばれる稼ぎ方はよく見えたりします。

「そんな簡単に稼げるの?」
「ちょっとやってみようかな」


幸か不幸か、ネットビジネスではそういったオファーが多いし、
僕も流されそうになったことは何度もあります。


ただ、そのたびに

「大丈夫。俺たちのやり方は間違ってないよ。」

その背中で、圧倒的な実績で、
三浦さんは僕ら教え子に語り掛けてくれます。


僕が経験したから言えますが、
絶対的な指針があることで人は強くなれます。

そして、迷いなく進める人は当然、結果が速い。


成功を「当たり前」に感じさせてくれる、
そんな感覚をぜひ体感してみてください。

野崎さん

【実績】
【BUYMA最高月収】500,000円
【メルマガアフィリエイト最高月収】3,348,000円
【トレンドアフィリエイト最高月収】 870,000円

三浦さんの元で学び始めて5年目。

田舎住まいの学歴もコネも何もない主婦が、
1800万円の借金も抱え、どうにもこうにも首が回らないながら、
背に腹は変えられないと思い飛び込んだネットビジネスで、
三浦孝偉氏に学び始めてから、明らかに収入が膨らみ、
今、毎日ストレスフリーで笑顔で過ごすことが出来ています。


もともとはBUYMA転売で月利30万円程度でしたが、
その後、情報発信を三浦さんの元で1から学ばせていただき、
この5年で1000万円以上稼がせていただきました。

当時、クレジットカードの枠も少なく、
もっともっと稼ぎたい!と思っても物理的に難しかったんです。
専業主婦でしたし、家族経営の事業は失敗したので、
新たにクレジットカードを作ることも現実的に無理。

そこから情報発信でコンテンツ販売をしたことで、
転売の資金にすることも出来るようになり、
わたしはお財布に現金をパンパンに持ち歩き、
転売での実績も伸ばすことが出来るようになりました。

その後は、また新たなキャッシュポイントとして
トレンドブログを始めますが、月にたった10記事の投稿で
アドセンス報酬87万円を稼ぐことが出来ました。


なぜこんなにも早く成果が出たのかは、
日頃の三浦さんのビジネスへの向き合い方を学んだからです。


「ビジネス舐めんな、お客様舐めんな」

仕事に対する姿勢を近くで拝見させていただき、
仕事にもお客様にも愛情を持って接することを学びました。

そこからわたしは数字がグググっと伸び始めたと思っています。

▼1度のアフィリエイトで売上600万円。

今まで、ちょこちょこ月に30-50万円程度で収まっていましたが、
真剣にお客様のことを考え企画を立てたことで、
一気に収入の桁が変わり一時的じゃなく今でもコンスタントに収入が上がるようになりました。

テクニックに溺れることなく、
一本のぶっといビジネス感、向き合い方を身につけられたからに他なりません。


それでも三浦さんの背中はまだまだ遠く、
今後もビジネス面のみならず、生き方を学びたい唯一の師匠です。

松尾さん

■2017年8月
輸入物販、開始4ヶ月で月収100万円達成

■2017年9月
初アフィリエイト売上170万円達成

■2017年11月
輸出物販、開始3ヶ月で月収100万円達成

■2017年12月
物販ビジネス合計月収450万円達成


2017年4月から独立した僕が
当時いつも感じていたことは、「不安」でした。

当時の僕は「BUYMA」1本であったため、
何よりずっと稼ぎ続けられるのか?
という不安に押しつぶされそうになっていました。

そんな不安を少しでも解消するために
1つのプラットフォームに依存しない収入の柱を作るべく、
様々なビジネスに取り組んできましたが、
僕が新規参入してから早くに成果が出たのは、
三浦さんと出会ってから変わったビジネスに対する考え方の部分です。

ほぼノリと勢いで生きていた僕には、
「お金を稼ぐ」ために重要なことは

・寝ずにやる。
・数打てば当たる。
・気合いで量をやりまくる。


と行った部分しかなかったのですが、
それに加えて、

・お客様はどんな人か。
・お客様のニーズはどこにあるのか。


など、お客様目線で物事を考えられるようになったからこそ、
新規参入しても短時間で大きな利益をあげることができています。


多くの物販実践者が考えることは、

・回転がいい商品かどうか。
・安く仕入れられるか。

商品のことのみ。
そしてその商品をどう売るか。という部分だけだと思います。

もちろん僕も商品のことだけを考えていた一人でしたが、
三浦さんから教わったことは、
自分が稼ぐ。ということではなく、
お客様からお金を頂いていると言うこと。
お客様あってのビジネスだということ。



当時自分がこれだけ稼げた。
稼げた自分がすごい。もっとお金を稼ぎたい。

と自分軸でしか考えられなかった僕は、
お客様のことを強く意識するようになってから、
結果も変わりました。


何よりただ横流しでお金を稼げればいい。
という転売屋の状態から、
物販プレイヤーへと成長させて頂きました。


今、僕が新規参入しても早く結果を出せるのも、
この考え方が根本にあるからです。

そして、このお客様に対する考え方は、
物販でもアフィリエイトでも、
どんなビジネスにも通ずる力であると思っています。


これからも三浦さんから教えて頂いた
この考え方を忘れずに色々なビジネスに挑戦し続けていきたいと思います。

ヒデヒロさん

三浦さんとのお付き合いは2013年7月からです。
※普段三浦さんと呼ばないので、以下孝偉さんと呼びます。

私と彼は小玉歩さんが主宰しているメンタークラブの勉強会で
初めてお会いしました。


当時から早5年。月日は流れました。

私は孝偉さんがいまほどは稼いでいないときを知っている
数少ない人間です。


どうしても人はいまの孝偉さんだけを見て
「すごい」「この人のようになりたい」等の憧れを抱き、羨望の眼差しで見つめ

決して順調とは言えなかった時代のことには注目しない、
知ろうともしない、そこまで興味すら持たない傾向にあります。



ただ、それは彼という人間と彼が歩んできたこの5年間に対する
ある種の冒涜です。正しく理解することができません。


我々のいるインターネットビジネス界には
掃いて捨てるほどの安易で稼げそうなノウハウ、テクニックが

毎月のように現れては消え、現れては消え、しています。


麻薬のような一瞬の快楽の如く、目先の利益だけを追い求めるのであれば
そういうものに走ればいいだけです。


ただ、なぜに彼は稼げていない時代に於いてすら
そこに走らなかったのか?


“ビジネスは結果がすべて” です。
そんなことは言われなくても、彼もわかっていたはずです。


目先の利益を獲りに行きたくなったことも、
もしかしたら何度もあったかもしれません。

ですがそこではなく、淡々とメルマガを書き続け
丁寧で、これでもかと言うほどの魂のこもった情報発信を日々続ける。


世の中から全く認知されていなかったいち情報発信者から、
指導者へ、コンテンツ作成販売者へ。そして、プロデューサーへの昇華。

この5年でブームのように数多の情報発信者たちは活動をやめ
勝手に消えていきました。


そんな中、彼はなぜ生き残り続け、ブレイクできたのか。
そこには何があったのか。


もがき苦しみながらも、信念に従って生き、単に歩みを止めなかっただけ。
続けただけ。ただそれだけです。
(もちろん他にも理由はありますが)


進化成長を続けながら、今日も当たり前のことをやる。
でも、やり続けるが実は1番難しい。


それを体現しているのが彼です。


そんな漢、三浦孝偉がお届けする
「たった5年で年商1億円への道セミナー 」

必ず全力で受け取ってください。

NISHIさん

初めて三浦さんの存在を知ったのは2013年夏頃。小玉歩さんの号外広告でした。

慶應、博報堂、有名なTVの仕事、

アンダーグラウンドのネットの世界に
ついに本物の学歴を持った人が流れ込んできたかー(汗)
と当時思ったものです。

もう5年も前ですか...、懐かしい話です。

私は今でこそ毎日365日メルマガを書いていますが、
この日刊スタイルを「やろう」と決断したのは、
三浦さんのメルマガを読んでいたからです。


2013年夏〜2014年の三浦さんのメルマガの濃度は今以上に熱く、
そして赤裸々に、そして情報てんこ盛りでした。
(夢ノートの企画書をメルマガで公開されていた時はマジでビビったものです)

私は2つ疑問を持ちました。

【疑問1】この熱さ・濃度は保ったまま続けていくのだろうか?
【疑問2】この熱さはそのまま売上に繋がるのだろうか?


これを2013年8月〜2014年にかけてリサーチがてら拝見し、
2つの疑問ともYESとなりました。

「本気の...そして赤裸々な情報発信は、売上数字に直結し、
紛れもなく人生を一変させる」


これを三浦さんは証明しました。

そこまで見事にブレイクしたのなら、、、
じゃあ私もやらないとな!
と2015年4月からメルマガを書き始め、今に至ります。

その後、『情報発信バイブル』を発売時に、
私のMONO企画に三浦さんに登場していただいたり、Xカラオケで暴走したり、

最近で言えば、キングダムビジネスラボ【KBL】でご一緒したり...
といつもべったり一緒にいるわけでは決していないのに、
節目節目に邂逅するが私にとっての三浦さんという人物です。

今回のセミナーのタイトルは
「たった5年で年商1億円への道セミナー」とのこと。

おそらくこのレターを読まれている初級者の人が注目するべきは、
最初の2年です。


そして、ある程度の数字をあげている人が注目するべきは、
後半の3年です。



私から見て、三浦さんは、

「情報発信」により自分を0から一気に浮上させ、
「徹底指導」により、自身の評価を確固たるものにし、
コツコツと作り続けた「コンテンツ販売」を
オンラインプログラム化することで利益を確定させた人です。

つまり、この業界の、情緒的/ヒューマンタッチに溢れる、
もっとも分かりやすいアイコンが三浦さんという人だと思います。


なので、

・SNSを通じて人と出会い、
・情報発信を通じて、読者との間に共通言語を作り、
・塾スタイルの指導で、指導者としての評価を確定させ
・その活動のプロセスで産み落とされたコンテンツを集約し、
・自動的に付加価値を提供する仕組みを構築したい人


は彼の5年間を追体験してみてください。

彼が持っている長所・スキルで自分が真似できるもの/真似できないものを峻別し、血肉にするには、
時系列に沿って三浦さんがどう変わっていったか、どう不変だったのか、を追いかけるのが一番。


今回のセミナーは、あなたにとっての良い未来予想図になると思います。

あなたも5年後、同じセミナーを開くんだ!
と決意するのもありだと思います。

詳細に可視化された未来は、
現実化する可能性が極めて高いのはあなたもよくご存知でしょう。

このセミナーをきっかけに
自分の人生の一里塚を作ってみてはどうでしょうか?




この機会にもう1度だけでも・・・
「稼ぐ」ということに対して
正面から向き合ってみませんか?



年商1億円5STEP理論



僕は上記の『5STEP』を
1つずつコツコツと実践しながら
着実に歩んできたことで

『人脈”0”』
『ネットビジネススキル”0”』

からスタートして

大きく稼ぐ主流である
プロダクトローンチをやることなく
『広告費”0”』のまま


情報発信ビジネス+コンテンツビジネスのみで
たった5年間という短い期間で
年商1億円を達成することができました。

逆に言うと、これしかやっていません。

だからこそ、あなたにも
僕と同じことが出来る可能性は
十分過ぎるほどにありますし

最初から具体的な進み方を把握し
理解することが出来るのですから

僕よりもずっと早く達成できるとも思っています。

成功のステップ




先ほどにも触れましたが

『好きなことをビジネスにしよう』

そんな耳障りの良い話だけを信じて
消えていく人たちは、、本当にたくさんいます。

「稼ぐ」ということから逃げることで
一時的には、居心地の良い環境が手に入るかもしれません。



ですが、そのような道を選択した人は
そう遠くない将来、必ずお金で苦しむことになります。

僕は、そんな人たちを
たくさん知っているらこそ・・・

今、この手紙を読んでいるあなたには
絶対に同じような失敗をしてほしくはありません。

実際に、たった5年で年商1億円を達成した
「今」だからこそ
あなたに説得力を感じてもらえると思ったので


この内容のセミナーを
開催することを決めました。

『僕と一緒に、カッコよく稼いでいきませんか?』



「稼ぐ!」「稼ぐ!」「稼ぐ!」

・・・と、ここまで
しつこいくらいに言ってきましたが

誤解のないように、僕が大切にしていることを
最後にお伝えさせていただきます。


僕は今まで、カッコよく稼ぎ続けてきた。
その自負があります。
(自分で言うのも変ですが・・・)

だからこそ
家族にも親戚にも、堂々と
自分の仕事を説明することができます。

実はここだけの話、ネットビジネス参入後
1年〜3年くらいは、ひたすら妻からも妻の母からも

「就職して欲しい」

と言われ続けた。

だけど、僕は信念を貫き通した。

そんな妻も義理の母も今は
心の底から応援してくれている。


また、こんな話も。

あんなに叩き系ブログに書かれても、
3大都市銀行からの融資も頂けました。

(この人は信用に値すると言われたのは単純に嬉しかった)

都市銀行




もし、詐欺的なビジネスや
人様に迷惑をかけるような稼ぎ方をしてきたとしたら

いくら1億円、5億円、10億円と
大金を稼いだとしても、それは全く意味が違います。



これは僕個人の考えですし
誰かに強要するつもりは1ミリもありません。

もし、ここまでこの手紙を
読んでいただいた”あなた”が

そんな、僕と同じ考えをお持ちなのであれば
是非とも、セミナー当日、
会場にお越しいただけたらと思います。

僕がお伝えできることであれば
どんな質問にも答えますから。

あなたにお会いできることを
心から楽しみにしております。

株式会社KOIコミュニケーションズ 代表取締役 三浦孝偉





<"ヘッダー2"

セミナーのご参加はこちら 懇親会付きのご参加はこちら 懇親会付きのご参加はこちら

追伸:

もしかしたら
今、この手を読んでいるあなたは

「年商1億円なんて、非現実的な夢のような世界の話だ」
そう思っているかもしれません。

僕自身も、5年前は
まったく同じ気持ちでしたから。

でも、安心してください。

ネットビジネスで年商1億円を実現することは
サッカーの日本代表としてワールドカップに出場することや
アイドルやタレントとして有名になることのような

ごく一握りの人しか持っていないような
選ばれし才能や運が必要な話ではありません。


このセミナーでお伝えする
5STEPを1つずつコツコツと着実に
実践さえしていけば、必ず実現することが出来ます。


例え今が”ゼロ”の状態でも
過去の失敗続きで、マイナスであったとしても
まったく問題ありません。

『Re:Start 人生は何度でもやり直せる』

2018年8月26日という1日をキッカケに、
一緒に頑張っていきましょう。